FBA納品にエコムー便を使ってみました

電脳せどりで仕入れた商品をFBA納品するのに、エコムー便を初めて利用してみました。

実際に使ってみて気づいたこと

  • SPIKE(オンライン決済)に登録が必要
  • 2回目以降はかなり楽
  • 160サイズはでかすぎ

SPIKE(オンライン決済)に登録が必要

クレジットカードによる決済はSPIKE(スパイク)の事前登録が必要です。

登録は無料でできます。

2回目以降はかなり楽

2回目は住所やクレカ情報の入力が省略できるので、かなり速く集荷依頼できるようになります。

直接、佐川急便に依頼するより簡単にできちゃいます。

160サイズはでかすぎ

初めて160サイズのダンボールを使ってみたのですが、当たり前ですが重くてでかいです。本やDVDをギュウギュウに詰めたら20kgを軽く超えてしまうので、持って歩けない人多そうです。

おもちゃやPC周辺機器なら軽くて余裕ですが、私はDVDなどのメディアが多いので、120~140サイズのダンボールをメインで使っていくことになりそうです。

注意点

  • 関西や九州は割増
  • 翌日の集荷依頼は16時まで
関西や九州は割増料金

関東から発送する場合、関西(堺・大東FC)や九州(鳥栖FC)はやはり割高になってしまいます。

出典:http://www.eco-moving.net/f/price.html

東海・北陸の方はかなり安く送れますが、西日本から発送する場合は結構高く付いてしまいます。

翌日の集荷依頼は18時まで

翌日までに集荷に来てほしい場合は、18時までに納品手続きを完了させてから依頼を出す必要があります。

どうしても当日に集荷に来てほしい場合は、クロネコ宅急便のメンバー割を使うと比較的安く発送できるのでオススメです。

出典:http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/members/send/memberwari/

今後使っていくかどうか

しばらくはCC便をメインしつつ、急ぎの商品はエコムー便という感じで使っていく予定です。

※追記
CC便はサービス終了しました。現在はメンバー割BIGとエコムー便を併用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください