2022年1月から強制スタート!改正電子帳簿保存法でせどらーがすぐやるべきこと

2022年1月から電子取引データは紙にプリントアウトせずに、電子データのまま保存することが必須になります。

※追記
電子保存が2年間猶予されるようです。

参考リンク:電子帳簿保存法、電子保存に2年の猶予 施行1カ月前の省令改正 – ITmedia ビジネスオンライン

電子取引データには領収書・請求書・納品書以外にも、クレジットカード明細やネットバンギングの明細も含まれます。

やるべきことは以下の3つです。

  1. 取引先を場合分けして整理する
  2. 保管方法を決める
  3. 事務処理規定を作る
“2022年1月から強制スタート!改正電子帳簿保存法でせどらーがすぐやるべきこと” の続きを読む